2006年04月11日 Tue

個別指導BASIC【日記】

さて、きょうも大学の授業でした。僕は基本的に授業は好きなので、毎日楽しいのなんの。


僕はこの2回生の春学期に、プログラム言語(Visual Basic)の授業を取りました。文学部だけど、そういう理系チックな授業も選べるのです。その授業は1限と2限(2コマ続き)で、しかも下宿から電車で1時間もかかるキャンパスでの開講なので朝7時前に起床。1年ぶりに満員電車に乗って、人の多さにうんざりしながら大学へいきました。近い方のキャンパスなら徒歩10分なのに‥‥‥。


そのプログラムの授業、定員がたしか55人でした。しかし、教室に入ってみてびっくり。開始5分前なのに生徒4人しかいねぇ‥‥‥。



けっきょく、遅刻組を合わせても生徒はたったの7人。どんだけ少人数制だよ。しかも、先生は4人もいるよ


もう、ほとんど個別指導です。こちらとしては非常にうれしい状態ですが、大学側としてはどんだけもったいない授業なんですか。わずか7人の生徒のために、教授4人が毎週3時間つきっきりって‥‥‥。
posted by グレエ at 22:41 | Comment(6) | TrackBack(0) | edit


→人気blogランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。