2006年07月21日 Fri

うるさい【日記】

ボク、ウルサイ奴、大キライ。


そう、僕はついつい言葉が片言になってしまうくらいうるさい奴が嫌いなのです。思わずミスターポポの口調になってしまうくらいうるさい奴が嫌いなのですよ。公共の場所で無神経に大声でしゃべったり爆笑したり、そういう人種が許せない。


先日、暇つぶしにキャンパスの中のある建物に行きました。そこはネットに接続されているパソコンがたくさん設置してあって自由に使えるというネット中毒の僕にとってはパラダイスのような場所。その日も意気揚々とその楽園へと赴いたのです。


でも、その場所が酷いもんなのよ。自動ドアを入ってまずエレベーターで上にあがり、通路を通ってそのパソコンがある教室へ行くのだけれど、その途中の通路が酷い。楽園っていうか、アヘン窟みたいになってる。もう無法地帯。治外法権みたいになってる。


そこには茶髪だったり金髪だったり、頭がスパーキンなヤンキーみたいな人種が溜まっていまして、思い思いに地面に座ったり寝転んだりしてるんですよ。それで大声でなんか話してるの。

「あー、マジだりー。試験マジだりー」
「ほんとだよなー。大学爆発しねーかなー」
「じゃあおれ、明日キャンパスにダイナマイト仕掛けるわ」
「おま、それはヤバいべ! うひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!」

まあこれは想像上の会話なんですけど、なんかそんなテンションでくっちゃべってんですよ、バカが。いや、ここは大学ですよ。公共の場ですよ。通路ですよ。なんでそこに座ったり寝転んだりしとんねんと。ここはお前らの部屋かと。お前らをダイナマイトで爆破したわ。


奴らがそこで談笑する光景は、世界史の教科書の挿絵でみた中国のアヘン窟そのもの。そこが学問の府である大学の一隅だなんて、とてもじゃないが信じられない。アヘン戦争が始まっちゃうんじゃないかって勢いで笑い転げてたからね。文字通り床で笑い転げてたからね。


そんなアヘン窟を抜けると、パソコン数十台が整然と並ぶ教室。空いている席に座って電源を入れます。そうしていつも見ているサイトを次々に巡回。いやあ、やっぱネットはいいよね。ネット最高。もうネットの世界だけで生きていける。などと引きこもりへの階段を全力で駆け上っていると、前の席に座ってる女子二人が話し始めた。

「この前飲み会したときさー、マリナとジョニーがぐでぐでに酔っぱらっちゃってー」
「マジー?」
「ジョニーが一人で帰れないからあたしとヒデで送ってたのー」
「最悪だねー」

よく覚えてないのだけれど、そんな話をおっぱじめたのですよ、教室内で。ネットを堪能している僕の目の前で。もう切れそうになったね。いくら解放されている教室だとは言え、長々と大声でおしゃべりするなんて許せない。お前らのくらだない会話と僕のネットサーフィンのどっちが大事だと思ってんだ。どっちもどっちだけど。


で、前の女子二人の後頭部に突き刺さるような視線を送っていたそのときですよ。隣の席に座った男が猛烈な勢いでキーを叩いてるの。チンパンジー顔負けの乱暴さでキーを叩きまくってる。そいつのモニターを見てみるとまだ起動の途中だったのだけれど、その遅さに業を煮やしたチンパンがイライラしてキーボードを連打。連打したって早く起動するわけじゃないのにキーボードを叩き割る勢いで連打。バカかこいつ。


起動したら起動したで、コンビニ袋からプリンを取り出して堂々と食べはじめる始末。教室の前には日本語ではっきりと飲食禁止と書いてあるのにプリンを食べはじめた。うん、ほんとにチンパンジーなんじゃないかと疑いたくなりましたよ。


それからしばらくするとまた見るからにバカそうな男が数人教室に入ってきて、プリン食ってたチンパンジーに話しかけて彼の周囲に座ってきたんですよ。いやもう、勘弁して欲しい。


いよいよその場のうるささや無神経な会話に耐えられなくなった僕は決然と立ち上がりましたよ。パソコンのスイッチも切って立ち上がりました。

「ちくしょうお前ら、公共の場所でうるせぇんだよ! 話なら外でしろ! 他人の迷惑考えやがれ!」

と思いつつ教室を出てってやった。


教室を後にしてその建物、っていうか現代版アヘン窟から外に出るまでにも、やはりまたうるさい人々がいらっしゃって騒いでるんですよ。浴衣を来たアホっぽい女の子とか相変わらず汚い床に寝転ぶ男がどうでもいい話をしている。ああもう、我慢の限界だ!

「お前ら、いい年して廊下に寝転んだりして恥ずかしくないのか! それじゃ小学生と同じレベルじゃないか! お前ら老けた小学生か!」

たまりかねた僕は心の中でそう一喝し、静かに出てってやった。出てってやった。
posted by グレエ at 19:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | edit


→人気blogランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。