2006年04月19日 Wed

パブロンの攻撃【日記】

おととい書いた雑記は、書きはじめるまでは「ゴスロリ」というタイトルでした。
なぜか途中から脱線してあんな内容に‥‥‥。
たぶん「想定の範囲内」という言葉を使ったのがいけなかったのでしょう。
ほんとはどんな内容にしたかったのかは、まあ、想像で当ててみてください。絶対無理だけど。


きのうきょうと、僕はひじょうに体調が悪いです。
え、ジャングルで道に迷った?
そりゃ隊長が悪いんですよ。
そうじゃなくて体調です。


きのう、朝起きてみると、鼻水が出るんですよ。
カゼひいたわけでもないのに、鼻水が出る。
そこでパブロンを1錠だけ飲んで大学へいきました。
1限と2限は今学期2度目のプログラムの授業です。
満員電車に揺られて遠い方のキャンパスにつくと、校門でティッシュを配っていたので、それをもらって教室にいきました。


それで基本的なコードを教わりながらタイプしてゆくんですが、またしても鼻水が出る。
とめどなく鼻水が出る。
ずっと鼻をティッシュで押さえてなきゃならないくらい鼻水が出る。
そこでパブロンをもう1錠投入。
しかしあまり効果はなく、完全にしまってない水道の蛇口のように鼻水が出る。
そうこうしているうちに、ティッシュがなくなってしまいました‥‥‥。


うん、仕方ない。
もう1回校門のところに行ってティッシュをいただいてこよう。


ということで校門へ。
しかしここで焦ってはいけない。
ティッシュ欲しさに校門をもう一度通過しようとしていることがバレたら、僕の経歴に決定的な汚点を残すこととなる。
僕はそこらへんの素人とは違うのだ。

なんてことを考えている余裕はなく、焦りつつ早足で校門へ。
しかし、すでにティッシュを配っている人はいなくなってました。


「ポケットティッシュをお金出して買ったら負けだと思ってる」
そんな、日本人なら誰でも持っているであろう考えが頭をもたげてきました。
うん、でも、もう僕の負けでいいや。


ということで、生協でティッシュを購入。
鼻をかみつつお昼を食べ、そして3限の授業へ。
それでも鼻水の勢いはとどまることを知らない。
流れ出ること川のごとし。
そこでパブロンをもう1錠投入。


さて、授業はあと5限のみとなりましたが、4限がないため1時間半ほど時間があいてしまいました。
そこで、学内にある、喫茶店のできそこないみたいなところへ。
ここで問題発生。



からだがダルい。
そして眠い。




朝から摂取していたパブロン3錠が効いて来たようです。
眠いこと山のごとし。
しかし5限があるので帰るわけにもいかず‥‥‥。
必死に眠さに対抗しようとする僕。


(ちくしょう‥‥‥パブロンの半分はやさしさでできてるんじゃないのかよぉ!)


いやいや、そりゃバファリンだよ。
薬による眠さで頭が混乱してきました。
頭をすっきりさせようとエスプレッソを飲むのだけれども効果がありません。
もう5限はサボることにして帰ろうかとも思うけれど、なんか、それだと負けを認めてしまうような気がして帰れず。


「授業休んだら負けだと思ってる」


パブロンによる眠さと鼻水の攻撃に必死で対抗しているうちに5限開始。
ティッシュで鼻を押さえつつ5限の授業を受け、ようやく家に帰れるようになりました。
しかしそのキャンパスから下宿までが約1時間。
死にそうになりながら切符を買い乗り継ぎをし、寝過ごしそうになりながらも下宿最寄りの駅で降りて家へと帰りました。


(ああ、疲れた‥‥‥‥‥‥)


それからちょっとサイト巡回して、コンタクト外して、歯を磨いて、すぐ寝てしまいました。
こんなときでもサイト巡回する自分ってネット中毒?
とか思いながら就寝。
もう、終身と書きたいぐらいの勢いで就寝。
これほど鼻水に苦しめられたのは人生はじめてだわ。
闘いに疲れた戦士は深い眠りにつきました。
そのとき午後10時前。



(いまから寝れば、まあ明日の9時からの1限には間に合うくらいに目が覚めるだろう‥‥‥)










z

zz

zzz

zzzz

zzzzz‥‥‥










ん。

もう朝か。

いま何時だろ‥‥‥



















9:50












「授業休んだら負けだと思ってる」
うん、もう、僕の負けでいい。

ということで、1限のドイツ語欠席‥‥‥ _| ̄|○
12時間ちかく、僕は熟睡していたわけです。



パブロンの力、恐るべし。
posted by グレエ at 18:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | edit


→人気blogランキング
この記事へのコメント
そんなに寝たら逆に頭痛くなりませんか?
小さい頃の苦い思い出です。
Posted by 光 at 2006年04月19日 22:50
いえ、大丈夫でしたよ。
僕は睡眠時間がかなり長いので、12時間くらいは「ちょっと寝すぎたかな」程度です。
Posted by グレエ at 2006年04月20日 11:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16773205

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。