2006年07月25日 Tue

禁煙宣言【日記】

死なせて欲しい。


本日をもって、僕の期末試験は終了いたしました。本来であればここで喜びのあまり裸で街を練り歩いたりするはずなのですが、試験終了なんてどうでもよくなるような憂鬱な出来事が起こりました。


最終の試験を終え、僕はひとりでキャンパスの近くのマックではやめの夕食をとっていました。そうしてレポート用紙とシャーペンを取り出し、徒然に思いを綴る。何か一段落したときにマックで日記を書くというのはここ2年の僕の習慣でして、きょうもたらたらとおもしろくもなんともない日記を書いて2時間ほど過ごし、電車に乗って帰ってゆきました。こんなことせずに、まっすぐ家に帰ればよかったのに‥‥‥。


各駅停車の車両に揺られ、暗い闇の中を走る電車。最寄りの駅に到着したときには、時計の針は8時をまわっていました。改札を抜け、カエルの鳴き声だけがする田舎道を通り、自宅へと向かいます。

(ふー、やっと試験が終わった。これで明日から好きなことができる)


そんな開放感に浸りつつ、僕はカバンから煙草を一本取り出して火をつけたのです。いつもなら滅多にしない歩き煙草。一日に5本程度しか吸わない煙草。それをこのタイミングで‥‥‥。


生暖かい、夏の夜の空気に白い煙を吐いて歩いていると、前方から学生の男女が歩いてくるのが見えました。僕は今日、遠い方のキャンパスに行ったのですが、そのふたりは近くにあるキャンパスから戻ってくるようでした。長い長い坂を下って。


もう夜の8時をまわっていたので人影はほとんどなく、前方から歩いてくる男女ふたりがひと際目につきます。ちくしょう、ちくしょう、どうせ僕は一人だぜ。なんて卑屈になって煙草をふかしながら通り過ぎようとしたそのときですよ。

「グレエくーん」

女の子の方が僕の名を呼ぶではありませんか。驚いてその声の主に視線を向けると、笑顔でこちらに手を振る塩田さんの姿がありました。


塩田さんというのは僕とおなじサークルに所属する女の子です。で、先日僕が誘って彼女とふたりでいっしょに勉強をしたのですが、それ以来ちょっと、ときめきメモリアルな感情を持っているのです。いいですか? その人が、夜に、見知らぬ男と、反対側から、歩いてきた、んですよ? もう死にたくなりました。軽く5回は自殺したくなりました。引き返して線路に飛び込んでやろうかと思った。


それで、憎々しく思っていたふたり連れの一人が塩田さんであるとわかり、だいぶ狼狽しましてね。ええ、狼狽したんですよ、狼狽。例の勉強会から会ってなかったこともあってかなり狼狽しましてね。手は振り返したものの、なんか、普通に声が出ませんでした。「あっ‥‥‥」とか言ってました。


彼女は男友達も多いですから、男の方はただの友人だと思うのですが、しかし彼女が男と歩いていたというだけで軽く5回は死ねるくらいショックです。なのに、さらに悪いことに僕は煙草を吸っていたのですよ。以前であればこんなの気にしないわけですが、今となってはこう、なんか印象悪いかな、とか思うわけですよ。まあ以前は彼女にも見えるところで平気で吸っていたのですが、今となってはこう、気にしてしまうわけですよ。

「煙草吸う人ってイヤ」

とか思われていたら最悪ではないですか。軽く18回は死ねるじゃないですか? だからもう、彼女とすれ違った3秒後には固く決意していました。もう、煙草は辞める、と。


3年間吸い続けてきて一度も禁煙しようとは思わなかった煙草。それをたった3秒で辞めると決意。18本残っていた煙草の箱も、道すがらコンビニのごみ箱に捨てました。部屋に帰ってからは部屋中のライターやマッチ、空き箱や吸い殻を集めてぜんぶマンションのごみ置き場へポイ。うん、なんかもう、ごみ袋を運びながら泣きそうになってた。っていうか泣いた。


それでもなんだか気持ちの収まらない僕は、mixiの日記に禁煙の宣言をしたのですよ。それがつい2時間ほど前です。無期限での禁煙を高らかに宣言。塩田さんもmixiをやっていますから、これを読んで煙草を辞めたことを知って欲しい。そして嫌わないで欲しい。っていうかつきあってください。そんな思いを込めて電光石火の素早さでタイピング。日記をアップロードしました。

「明日からぜったい禁煙します!」

さて、これで塩田さんの僕への印象もアップするはず。とか思っていたら、日記のアップロードから8分という電光石火の早さで塩田さんからコメントがつきました。

「禁煙‥‥‥。わたしはさっき見たぞw」


明日からだと言っとろうがっ! っていうかな、呑気にコメントとか書いてるけどな、お前に見られたからやめるんじゃあボケェェェェェェ! うわーん!


というわけで、これまでの日記でもっとも死に近い状態でお送りしました。きょうで更新がストップしたら死んだと思ってください。
posted by グレエ at 23:17 | Comment(6) | TrackBack(0) | edit


→人気blogランキング
この記事へのコメント
僕も喫煙者は嫌いです><

健康にも悪いですし、周りにも迷惑かかりますし、金もったいないですし、政府に搾取されますし、社会的イメージも悪いですし、禁煙がんばってくださいな〜。
しかし、きっかけの人に指摘される系の出来事は、恥ずかしくて言えないしもどかしいですなー。
Posted by sizmal at 2006年07月25日 23:57
グレエさん・・。
それ落ちてますね完全に・・塩田さんにその健気な想いが届く事を祈っておきます!!頑張れ〜〜〜!!
Posted by 宗介 at 2006年07月26日 00:35
そこで「w」ですか。あんまり気にしてない御様子。煙草をすう。という行為を気にしないほどグレエさんを好きなのか。もしくは、相手にしていない…。どっちかですね。まぁ、とりあえず隣にいた男に煙草ぶつけたれ。
Posted by なも〜 at 2006年07月26日 00:56
あのね、"やさぐれる"をgoogleでたどってここに来たんだけどね、ちょっと読んだだけで失礼にもコメントするけどね、人間小さかないかい。やさぐれを標榜しておいてマックなんかで飯食うな。タバコだなんだでつべこべ言うな。メモリアルな感情なんて言葉使うな。ちょっと読んだだけでも、きっと資質はある人だと思うよ。だからね、世界広げようよ。スケール大きく持とうよ。自分の基準を持とうよ。こだわったり気にしたりするところが間違ってやしないかい。何にも媚びる必要ないんだからさ。がんばってね。
Posted by torarufamadoru at 2006年07月26日 03:10
恋は失敗するものです。
同じように喫煙も失敗するものです。
Posted by 我流おk at 2006年07月26日 18:00
>sizmalさん
僕はマナーさえ守れていればいいと思うんですけどねぇ‥‥‥。

>宗介さん
ありがとうございます。まあ頑張る方法もよくわからないのですが。

>なも〜さん
おそらくそれほど喫煙者は嫌っていないようです。たぶん気にしていないのでしょう。

>torarufamadoruさん
がんばります。

>我流さん
ひどい‥‥‥。
まあ、喫煙が失敗するのはいいですが。
Posted by グレエ at 2006年07月26日 20:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21397185

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。