2006年07月27日 Thu

反カップルのアジテーション【日記】

「すべてのカップルは別れるべきである。」


先日、試験開始前に友人ら3人といっしょに大学の教室でこれまでの試験の出来具合についてしゃべっていました。いつもとおなじ、むさ苦しい男の友人たちと。


すると近くのドアからサークルの友人が入室してきたのですが、けしからんことに、そいつの隣には女の子がいたのですよ。女の子と仲よくふたりで教室に登場し、爽やかな笑顔で手をふって僕の横を通り過ぎてゆく友人。まるで格の違いを見せつけるかのように僕ら男4人のそばを通り過ぎてゆく友人。そしていい匂いをたなびかせて歩いてゆく女の子。そのとき、僕の心のなかにドス黒い感情が芽生えてきたのに気づきました。


なんだろう、この胸の痛みは? なんだろう、この胸を圧迫するような黒い塊は? そのとき、友人と隣の女の子に呪詛の視線を送りながら、僕は思いました。「すべてのカップルは別れるべきである」と。


彼らが恋人同士なのかどうかは分かりません。ただの友人かもしれない。けれど、男が、しかも知り合いの男が女の子と仲よく行動をともにしている姿を見るのは精神衛生上よろしくありません。心の弱い僕なんか、下手したら自殺に追い込まれかねない。カップルは敵であり悪なのです。寂しい人間を精神的に死へと追いやる、史上最悪の殺人兵器に他ならないのです。


僕は正義のために言います。「すべてのカップルは別れるべきである」と。そしてこの正義を社会に浸透さえるため、もういっそ、法律に明記すべきだと思うのです。具体的な禁止事項を挙げるならこんな感じになるのが望ましいと思います。


1:男女が手をつないではならない。
2:男女が必要最低限以上の会話をしてはならない。
3:男女がともに歩いてはならない。
4:男女が隣同士の席に座ってはならない。
5:男女がデートをしてはならない。
6:男女が肌と肌を触れ合ってはならない。
7:恋愛に関する話題は公共の場において一切出してはならない。
8:恋愛を連想させる話題、単語は口にしてはならない。
9:新聞、テレビ、インターネット等、すべてのメディアにおいて恋愛に関する表現を禁止。
10:恋愛をしてはならない。


まあざっとこのくらいの規則は必要だと思います。これらくらいのことをしないと、世の中に無数にいる彼女のいない男性、彼氏のいない女性を守ることはできないと思います。ぜひこれからの政治ではこの路線を徹底して頂きたい。小泉内閣以上に、構造改革に勤しんでもらいたい。マニフェストでこの路線を表明した政党と候補者にはもう無条件で投票する。汚職議員でもプロレスラーでも構わず投票する。


僕のこの主張はやや過激に思えるかもしれませんが、実際は現在の社会の方が狂っているのですよ。道を歩いても電車に乗っても学校へ行ってもカップルカップルで、恋愛界における弱者たちは心底まいっているのです。苦しんでいるんです。下手したら自殺に追い込まれる、そんなぎりぎりのデッドラインで耐え忍んでいるのです。毎晩一人寂しく部屋に戻り、やることといったらブログの更新ぐらい。これはもう、マイノリティに対する弾圧以外の何者でもない。明らかに公共の福祉に反している。憲法違反です。違憲ですよ違憲。


現代日本はなんだか元気がなくて、既成の社会に対する反抗すらできないくらい疲弊していますが、この残酷な現実を考えるならクーデターが起きない方が不自然なくらいなんです。革命が起こったって不思議じゃない。なのに孤独な男女はみな卑屈になって押し黙っている。部屋で孤独にブログの更新をしている。しかし、僕は問いたい。呼びかけたい。

きみたちは本当にこのままでいいのか?
こんな社会が正しいって、心の底から思っているのか?
僕たちの権利を、もっと主張すべきなんじゃないか?
さあ立ち上がるんだ!
僕たちの自由のために!

僕一人にできることといったら、こうしてここで細々と主張を述べることくらいですが、しかし、今できることを精一杯やっておきたいと思います。来るべき、新世界のために。



なお、僕に彼女ができた場合はこの限りではありません。寂しい男女をガンガン自殺に追い込む勢いでイチャイチャするつもりです。
posted by グレエ at 21:26 | Comment(6) | TrackBack(0) | edit


→人気blogランキング
この記事へのコメント
彼女居ない時はカップルを見ると妬みます!!
居る時は微笑ましく見守ります!!
そんなもんです・・。グレエさん!!これは思い切って塩田さんをデートに誘うしかありませんね♪
Posted by 宗介 at 2006年07月27日 21:45
な、なんてふてえ野郎だ。その彼女らしき人と歩いていた奴は退学にでもするべきです。そしてグレエさんが新世界の神になるのだぁ!
そんときは、幹部くらいにしてください。
Posted by なもっ! at 2006年07月28日 02:54
いいですね〜これ。
失恋したあとにカップルを見ると
ものすごい早さでHPが減っていきますもん(´`;)
Posted by otto at 2006年07月28日 19:18
>宗介さん
塩田さんはいつも忙しそうだからなかなか誘いづらいんですよねぇ‥‥‥。

>なもっ!さん
幹部の条件はかなり厳しいですよ。とりあえず、「フォークダンス以外で女の子の手を握ったことがない」というのが前提条件になります。

>ottoさん
ですよね。カップルって存在自体が凶器ですよね。
Posted by グレエ at 2006年07月28日 21:39
ローソンのレジで可愛い店員からお釣りを貰う。そして、ちょっと手がふれる。
ってのはアウトですか?それだけが僕の生き甲斐なんですが…。
Posted by なも〜 at 2006年07月28日 21:47
それはOKです。むしろ、「それだけが僕の生き甲斐」という部分は高く評価いたします。
Posted by グレエ at 2006年07月29日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21501467

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。